ロータリースクリーンのテクノロジーカンパニーエス・ピー・ジェイプリント株式会社

会社案内 グラフィックプリント テキスタイルプリント お問い合わせ
 
  ホームに戻る   サイトマップ    
 
ロータリースクリーン印刷機
ロータリースクリーン印刷

詳細はこちら>

関連取扱商品

ストーク社設備以外にも次の商品を取り扱っています。
     

排ガス処理関連設備
     

●蓄熱燃焼脱臭設備
Duerr社/ドイツ

覗き窓関連設備

●ルミグラス       
Papenmeier社/ドイツ
ロータリースクリーン印刷の原理  

ロータリースクリーン印刷の原理

RSIロータリースクリーン印刷機の基本構成は、円筒形のロータリースクリーン、圧胴、スキージー、インキ、基材となります。

基材Cは版胴であるロータリースクリーンBと圧胴Dの間を走行します。

スキージー@はスクリーンの内側に配置されており、プリントポジションでスクリーンが回転し始めた時、スキージーがスクリーンの孔を通じてインキAを押し出し、基材へ連続的に画像を転移いたします。

ロータリースクリーン印刷は、高速の連続印刷がエンドレスでできます。このことより、ロータリースクリーン印刷機はライン構成のアプリケーションに最適であります。

ロータリースクリーン印刷機RSIの仕様

モジュールタイプのRSIは、機械速度150m/分が可能な高速のロータリースクリーン印刷ユニットで、フレキソ・レタープレス・オフセット及びグラビア印刷機に搭載させることができます。

厚盛り塗工や高隠蔽性加工などが、他の印刷プロセスでは実現できないことが可能になります。
ロータリースクリーン印刷機RSI

RSIナローウェブタイプ(細巾機)

 

RSI-10”

RSI-16”

RSI-20”

RSI-24”

最大印刷幅

10”

16”

20”

24”

最大基材幅

10.25”

16.25”

20.25”

24.25”

最小リピート径

12”

12”

12”

16”

最大リピート径

25.25”

25.25”

25.25”

25.25”

リピートサイズ

1/8”ピッチ

1/8”ピッチ

1/8”ピッチ

1/8”ピッチ

 

 

ロータリースクリーン印刷機RSI

RSIミッドウェブタイプ(広幅機)

 

RSI-600

RSI-720

RSI-820

RSI-900

最大印刷幅

600mm

720mm

820mm

900mm

最大基材幅

610mm

730mm

830mm

910mm

最小リピート径

16”

16”

16”

16”

最大リピート径

28.25”

28.25”

28.25”

28.25”

リピートサイズ

1/8”ピッチ

1/8”ピッチ

1/8”ピッチ

1/8”ピッチ